「そば畑」

2018.08.14

昨日、14時から16時までの間に25ミリの雨が降りました。激しい雨でしたが、おかげでそばの芽がまばらなところも生えそろってきました。
栽培指導員の方によると、異常気象による水不足で、芽が出ていないそば畑が丹南地区にもたくさんあるそうです。雨に感謝です。
 

「電気柵取り付け」

2018.08.13

昨日の早朝、イノシシさんから蕎麦を守るため、電気柵を設置しました。
さらに草が電気柵に触れると漏電してしまい、電気が行き渡らないので、柵の下をナイロンひも式の草刈り機で綺麗に刈りました。
皆様のお蕎麦が無事に大きく育ちますように♪
 

「発芽」

2018.08.09

8/4に蒔いた蕎麦の種、もう芽が出てきました。
早いとは聞いていましたが…炎天下の暑さにも負けずに力強く芽吹いてくれました(^^♪
3日間にわたってポンプで散水してくれた池田町農業公社のみなさんありがとうございます。

第一回「種まき」

2018.08.04

昨日、第一回目の「はじめてみよう 私の蕎麦づくり」が行われました。
池田町も大変暑かったですが、皆さん大汗をかきながら予定通りに畑に蕎麦の種を蒔き、溝切りをし、その後は店長の村上が打ったお蕎麦を召し上がっていただきました!
参加された理由は、それぞれでしたが共通するのは
「お蕎麦が好き」という事!
 
よくある蕎麦打ち講座ではなく、種をまく事から始めるこのプロジェクト☆県内各所から10数組の方々が集まってくださいました。
 
ご参加くださったみなさま、そして講師の山田さん佐飛さん、 どうもありがとうございました!
 
次回、白い花の咲く時にお会いできます事を楽しみにしております。
また、畑の管理もしっかりと行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。