「そば畑の様子」

2018.09.21

 
 今朝、そば畑に行ってみると、畑全体が黄色がかっているように感じました。
よく見てみると、黄色に変色した葉がかなりみられます。
 
慌てて栽培指導員の方に連絡しましたところ、このところ長らく雨が続いており、湿害の影響だろうということでした。
県内の多くのそば畑で見られる現象だそうです。
しかし、私たちのそば畑は、黒ボク土といわれる火山灰土の土壌らしく、水はけがとっても良いのですが、どうやら地下に水がたまっている可能性があることや谷間に位置するため湿気がたまることが影響しているのではないかということでした。いずれにしても深刻な病気にかかったわけではないので大丈夫だろうとのことです。
 
また、そばの花が出す匂いがあまり強くないことや匂いに惹きつけられる虫の数が少ないことが気になっています。もっとお花が開花してくれる必要があるのかもしれません。
経過を見守りたいと思います。

「花満開」

2018.09.19

 
 
 そばの花が満開です。
 
台風で多くが倒伏していましたが、自ら立ち直ってくれ、満開の花を咲かせてくれています。白いそばの花が風になびいて、まるで波のようです。
 
そばの花は、9月いっぱいが見ごろです。
残念ながら9月16日のお花見イベントは雨のため中止になりましたが、是非そば畑にお越しいただき、自分だけの絶景ポイントを探してみてください。
 
また昨日、スタッフとオーナーの方とで大根の種まきをしました。
12月9日の山祭りの日に、オーナーの皆様と収穫したそばを打ち、大根おろしをかけて食べるのが楽しみです。

「そば畑の様子」

2018.09.7

 
 
今日のそば畑の様子です。
台風で倒れた茎が、と中華エア垂直に立ち上げり、お花を咲かせています。
思わず「ありがとう」という言葉が出てきました。感動です。

「台風21号」

2018.09.5

 
 
 
台風21号の猛威を受けて、3分の1から2分の1くらいの茎が根元から倒れてしまいました。
 
今日の午後は、水はけがよい土壌のおかげで、溝にはほとんど水は残っていませんが、一部、倒れて排水溝の水に触れている茎を起こす作業をしました。なかには、午前中に比べて頭の部分が立ち上がってきたものもありました。
できるだけリカバリーしてくれることを願っています。
 
一方で、厚まきでしたので、倒れなかったそばにとっては、日の光や風通しに良くなったようにもみえます。
また、今朝は町民の有志の方たちが畔の草刈りをしてくれました。大根畑の荒お越しも終わりました。ありがとうございます。

「種まきから1か月」

2018.09.3

 
 
 
8/4の種まきから1か月が経ち、すがすがしい秋風の吹く頃となりました。
さて、そばの花が咲き始めました。
まだ、場所によって咲いていたり、つぼみだったりとまばらですが、9月16日のお花見・大根種まきのイベント時には、可憐な白い花がいっぱい咲いた花絨毯のようなそば畑がみれることを期待しています。
台風が無事、通り過ぎてくれますように。

「つぼみだ!」

2018.08.29

 
 
花のつぼみが出ました。ふたつ。葉の間に白い胡麻程度の大きさのものが房になってついています。
かなり茂っているので、少し間引かせていただき、そばの芽のおひたしにしてみたいと思います。

「台風20号」

2018.08.24

 
 
無事でした!
今朝がたに襲来した台風20号の影響で、池田町でも100ミリを超える雨が降りましたが、畑の溝にはほとんど水は溜まっておらず、また疾風にも耐えてくれて根が倒れることはありませんでした。ホームセンターで材料を集め、ウッドラボさんに作ってもらった看板も無事で何よりです。

「そば畑」

2018.08.23

 
 
       
 
 
 
 
       
 
 
 
 
       
 
オーナーの皆様の畑の様子です。
ここ数日で、背丈が20㎝を超え、急成長しています。
今月末にはお花が咲くだろうと思います。
台風が近づいているようです。根が倒れてしまわないことを祈ります。

「そば畑」

2018.08.14

昨日、14時から16時までの間に25ミリの雨が降りました。激しい雨でしたが、おかげでそばの芽がまばらなところも生えそろってきました。
栽培指導員の方によると、異常気象による水不足で、芽が出ていないそば畑が丹南地区にもたくさんあるそうです。雨に感謝です。
 

「電気柵取り付け」

2018.08.13

昨日の早朝、イノシシさんから蕎麦を守るため、電気柵を設置しました。
さらに草が電気柵に触れると漏電してしまい、電気が行き渡らないので、柵の下をナイロンひも式の草刈り機で綺麗に刈りました。
皆様のお蕎麦が無事に大きく育ちますように♪
 

「発芽」

2018.08.09

8/4に蒔いた蕎麦の種、もう芽が出てきました。
早いとは聞いていましたが…炎天下の暑さにも負けずに力強く芽吹いてくれました(^^♪
3日間にわたってポンプで散水してくれた池田町農業公社のみなさんありがとうございます。

第一回「種まき」

2018.08.04

昨日、第一回目の「はじめてみよう 私の蕎麦づくり」が行われました。
池田町も大変暑かったですが、皆さん大汗をかきながら予定通りに畑に蕎麦の種を蒔き、溝切りをし、その後は店長の村上が打ったお蕎麦を召し上がっていただきました!
参加された理由は、それぞれでしたが共通するのは
「お蕎麦が好き」という事!
 
よくある蕎麦打ち講座ではなく、種をまく事から始めるこのプロジェクト☆県内各所から10数組の方々が集まってくださいました。
 
ご参加くださったみなさま、そして講師の山田さん佐飛さん、 どうもありがとうございました!
 
次回、白い花の咲く時にお会いできます事を楽しみにしております。
また、畑の管理もしっかりと行ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

9月の定休日 4日(火)18日(火)

PAGE TOP